優しい味わい!冬の定番!茶碗蒸しのレシピ

茶碗蒸し

大好物の茶碗蒸し!寒くなると作る機会が増えます♪
材料と手順がたくさんあるので面倒に感じるかもしれませんが、すごく簡単にできます!
具材は鶏もも肉とかエビとか書いてあるけれど、別にそれに限らず冷蔵庫にあるものを入れても全然OK(*^^)v
私も材料がない時はちくわを小さめに切って鶏もも肉の代わりにしたり、カニカマを小さく切ってエビの代わりにしたりします♪
ちくわだったら鶏もも肉と同じように下味をつけて、カニカマは最初から味がついているのでそのまま入れて大丈夫!基本の茶碗蒸しの作り方が分かれば、あとは冷蔵庫と相談して自分なりにアレンジ出来るのが良いね(*´з`)

■優しい味わい!冬の定番!茶碗蒸しの材料(2人分)■

  • 卵・・・1コ
  • 白だし・・・大さじ1
  • 水(茶碗蒸し用)・・・150cc
  • 鶏もも肉(500円玉くらいの大きさのもの)・・・1切れ
  • エビ・・・2尾
  • 絹さや・・・2枚
  • かまぼこ・・・2切れ
  • しいたけ・・・1コ
  • 三つ葉・・・適量
  • 水(鶏もも肉下味用)・・・200cc
  • しょう油・・・大さじ1
  • お酒・・・大さじ1/2
  • 塩・・・小さじ1

■優しい味わい!冬の定番!茶碗蒸しの作り方■

  1. 鶏肉を4等分に、しいたけを薄切りにしておく
  2. 鍋にお湯を沸かして塩を加え、背ワタを取ったえびを塩茹でにして茹で上がったら殻を剥いておく
  3. 絹さやは筋を取り軽く塩茹でにし、三つ葉は茎を切って葉だけにする
  4. 鍋に分量の水を入れ、①で切った鶏肉としいたけを入れて沸騰させる
  5. ④が沸騰したら、しょうゆと酒を加えて汁気が少なくなるまで煮詰める
  6. ボウルに卵を割り入れ、黄身と白身が混ざりきるまでしっかり混ぜる
  7. 水と白だしを合わせて、⑥で溶いた卵に入れ更によく混ぜた後に一度漉し器で漉す
  8. 茶碗蒸し用の器に⑤で煮詰めた鶏肉を2切れずつと②で塩茹でしたエビを1尾ずつ、③で塩茹でした絹さやを1枚ずつ、薄切りにしたかまぼこを2切れずつ入れる
  9. ⑧の器に⑦で作った茶碗蒸しの生地を入れ蓋をする
  10. ⑨の器を蒸し器に入れ、濡れ布巾をかけてから蒸し器の蓋をして中火で12分ほど蒸す
  11. 12分経過後、茶碗蒸しの蓋を一度開けて爪楊枝を刺す。この時、爪楊枝を刺した穴から出る出汁が透明なら蒸し上がり。濁っていたら透明になるまで更に1~2分蒸す
  12. 蒸し上がった茶碗蒸しに三つ葉をあしらって完成!

 

プン
三つ葉がなかったのか写真の茶碗蒸しには乗ってませんね(*´з`)
でも絶対乗せた方が美味しいので、三つ葉が苦手でなければぜひ乗せて下さいね~




電子レンジ専用 備長炭入り2合炊き炊飯器 ちびくろちゃん

ちびくろちゃん
一人暮らしの方でほぼ毎日自炊されている方は別として、週に半分以下の自炊とかだと炊飯器って買うの迷いますよね・・・。
電子レンジで手軽にお米が炊ける炊飯器が安くであると良いな~と思った事のある方も多いんじゃないかな?実は主婦も思うんです!

何となくネットを見ていたある日、電子レンジ専用炊飯器を目にしたのでさっそく購入して試してみました!

【特Aランク】冷めても美味しい!山形県の代表的なお米!
山形県産はえぬき

炊き立てご飯
日本人の主食お米!毎日必ずと言って良いほど食べているお米。
毎日複数回食べることが多いお米の消費量はなかなかのもので、ただでさえ食材を買って荷物が多いのに、その上5kgや10kgのお米を買って持って帰るとなると結構な重労働(-_-;)

美味しいお米を、できれば玄米でまとめて買って自宅に宅配して欲しいな・・・
とネット検索をして購入を決めたのが山形県産のお米「はえぬき」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

プン

お料理大好き!食べるの大好き!食いしん坊(*´з`) 特別な食材や調味料は使わずどの家庭にでもある材料で誰でも簡単に作れる家庭料理のレシピを紹介しています♪高い食材を使って美味しいのってわりと当たり前!安い食材でも美味しく栄養満点で家族の笑顔と健康を守りたいです(*^^) 自分でも可哀想になるくらい写真のセンスがないのが悩みのタネ(´・ω・)