簡単!フライパンひとつで出来る!ローストビーフのレシピ

ローストビーフ

我が家の食卓には、めったに登場しない牛肉(*´з`)
クリスマスやおせち料理にお客様のおもてなしなど特別な日に作ります♪
初めて作るまではローストビーフっていうと何だか作るのが大変そうなイメージだったんだけど、作ってみればフライパンひとつで、しかもほとんど放置してるだけ!っていうビックリするほど簡単(*´▽`*)
写真のローストビーフは若干火が通りすぎてるんだけど、それを踏まえて手順は少し時間を短くしています!
ただ、もともとのお肉の大きさによっても違うので微調整して下さいね!

牛もも肉はバラやレバーよりも低カロリー筋肉を作るのに必須のタンパク質鉄分の中でも吸収率の高いヘム鉄が含まれています!
牛もも肉は野菜のクレソンと食べ合わせが良く、一緒に食べる事で牛肉の鉄分の吸収率を高めるらしいので、一緒に食べるサラダや付け合わせにはクレソンがおススメです(*^^)v

■簡単!フライパンひとつで出来る!ローストビーフの材料(4人分)■

  • 牛モモ肉かたまり・・・500g
  • にんにく・・・3カケ
  • 水・・・200ml
  • 醤油・・・100ml
  • みりん・・・50ml
  • 酒・・・50ml
  • 塩・コショウ・・・適量
  • 油・・・大さじ1

■簡単!フライパンひとつで出来る!ローストビーフの作り方■

  1. 牛肉にまんべんなく塩・コショウをする。
  2. にんにくの先端と根もとを切ってにんにくの真ん中を菜箸の先で押し出して抜いてから薄切りにする。
  3. 器に水と調味料を合わせておく。
  4. 深めのフライパンか中華鍋にサラダ油を入れ強火にかけフライパンが温まってきたら①を入れ、牛肉を転がす様に焼いて全面に同じ焼き色がつくように焼き牛肉を取り出す。
  5. ④に②のにんにくを入れ炒め香りが立ってきたら③で合わせた調味料を入れる。
  6. ⑤が沸いてきたら焼いた牛肉を戻してアルミ箔でしっかりフタをしてから火を止め1時間そのまま放置して余熱で火を通す。
  7. 1時間経ったら牛肉とにんにくを取り出し、煮汁だけを強火にかけ煮汁にとろみがついたら火を止める
  8. 牛肉をお好みの厚さに切って器に盛り付け、にんにくを散らして煮汁をかけたら完成!




電子レンジ専用 備長炭入り2合炊き炊飯器 ちびくろちゃん

ちびくろちゃん
一人暮らしの方でほぼ毎日自炊されている方は別として、週に半分以下の自炊とかだと炊飯器って買うの迷いますよね・・・。
電子レンジで手軽にお米が炊ける炊飯器が安くであると良いな~と思った事のある方も多いんじゃないかな?実は主婦も思うんです!

何となくネットを見ていたある日、電子レンジ専用炊飯器を目にしたのでさっそく購入して試してみました!

【特Aランク】冷めても美味しい!山形県の代表的なお米!
山形県産はえぬき

炊き立てご飯
日本人の主食お米!毎日必ずと言って良いほど食べているお米。
毎日複数回食べることが多いお米の消費量はなかなかのもので、ただでさえ食材を買って荷物が多いのに、その上5kgや10kgのお米を買って持って帰るとなると結構な重労働(-_-;)

美味しいお米を、できれば玄米でまとめて買って自宅に宅配して欲しいな・・・
とネット検索をして購入を決めたのが山形県産のお米「はえぬき」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

プン

お料理大好き!食べるの大好き!食いしん坊(*´з`) 特別な食材や調味料は使わずどの家庭にでもある材料で誰でも簡単に作れる家庭料理のレシピを紹介しています♪高い食材を使って美味しいのってわりと当たり前!安い食材でも美味しく栄養満点で家族の笑顔と健康を守りたいです(*^^) 自分でも可哀想になるくらい写真のセンスがないのが悩みのタネ(´・ω・)