【節約レシピ】安い食材でも満足感タップリ!さつま揚げの卵とじ丼のレシピ

さつま揚げの卵とじ丼

お給料前は出来るだけお財布に優しくて、でもボリュームのあるものを作りたいんです!
丼物だと結構ボリュームがあって満足感もタップリ♪
正直言うと具材もさつま揚げにこだわらず、油揚げとかでも良いと思います!ただ、さつま揚げの方が練り物だけあって満足感は大きいと思います!

子供の頃に家族でうどん屋さんとかに行くと食べた記憶があって、その頃は違う名前だった気がして、なんとなくモヤモヤ(´-ω-`)
気になったので調べてみたら近畿地方では「木の葉丼」と呼ぶそうです!
そうそう!木の葉丼!モヤモヤが解消されてスッキリしました!
具材もさつま揚げが入ったり入らなかったりするみたいだけど、入ってる方がお腹いっぱいなるよね~(*´з`)

辛いのが苦手でなければ食べる時に一味や七味を少しかけると、より一層美味しくいただけます♪

■【節約レシピ】安い食材でも満足感タップリ!さつま揚げの卵とじ丼の材料(2人分)■

  • さつま揚げ・・・4~5枚
  • かまぼこ・・・1/2
  • 玉ねぎ・・・1/2
  • 卵・・・2コ
  • だし汁・・・1カップ
  • しょう油・・・大さじ1.5
  • お酒・・・大さじ1
  • みりん・・・大さじ1
  • ご飯・・・2人分
  • 刻みネギ・・・適量

■【節約レシピ】安い食材でも満足感タップリ!さつま揚げの卵とじ丼の作り方■

  1. さつま揚げは1cm幅、かまぼこは5mm幅、玉ねぎは薄切りにする
  2. 丼用の浅い鍋かフライパンにだし汁、お酒、みりんを入れ①の材料を入れる
  3. 玉ねぎが透明になったらしょう油を入れる
  4. 玉ねぎに味が馴染んだら溶き卵を入れ、ひと煮立ちしたら丼にご飯を盛り上に乗せ刻みネギを散らせば完成!
プン
我が家には丼用の柄が縦に長く伸びている例のお鍋はないので、丼物は基本フライパンで作ります




電子レンジ専用 備長炭入り2合炊き炊飯器 ちびくろちゃん

ちびくろちゃん
一人暮らしの方でほぼ毎日自炊されている方は別として、週に半分以下の自炊とかだと炊飯器って買うの迷いますよね・・・。
電子レンジで手軽にお米が炊ける炊飯器が安くであると良いな~と思った事のある方も多いんじゃないかな?実は主婦も思うんです!

何となくネットを見ていたある日、電子レンジ専用炊飯器を目にしたのでさっそく購入して試してみました!

【特Aランク】冷めても美味しい!山形県の代表的なお米!
山形県産はえぬき

炊き立てご飯
日本人の主食お米!毎日必ずと言って良いほど食べているお米。
毎日複数回食べることが多いお米の消費量はなかなかのもので、ただでさえ食材を買って荷物が多いのに、その上5kgや10kgのお米を買って持って帰るとなると結構な重労働(-_-;)

美味しいお米を、できれば玄米でまとめて買って自宅に宅配して欲しいな・・・
とネット検索をして購入を決めたのが山形県産のお米「はえぬき」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

プン

お料理大好き!食べるの大好き!食いしん坊(*´з`) 特別な食材や調味料は使わずどの家庭にでもある材料で誰でも簡単に作れる家庭料理のレシピを紹介しています♪高い食材を使って美味しいのってわりと当たり前!安い食材でも美味しく栄養満点で家族の笑顔と健康を守りたいです(*^^) 自分でも可哀想になるくらい写真のセンスがないのが悩みのタネ(´・ω・)