ふわっと軽くて食べやすい!スフレチーズケーキのレシピ

スフレチーズケーキ

前回はキューブチーズケーキをアップしたので、今回はスフレチーズケーキにしました♪

キューブケーキの時も書いたんだけど、チーズケーキは大好きなのに年齢とともに数がいけなくなりました(´・ω・)
レアチーズケーキ・ベイクドチーズケーキ・スフレチーズケーキ・・・どれも大好きだけど、やっぱり軽めのスフレチーズケーキが一番たくさん食べられるかも♪
まぁ、そもそもチーズケーキって数食べるとかってものでもないのかもしれないけどw

スフレチーズケーキは普通トップをアプリコットジャムでコーティングすることが多く、トップはツヤっツヤしてると思いますが、私はスポンジとジャムの組み合わせが少し苦手なので私の作るチーズケーキはトップがむき出しで若干見栄えはよろしくないです。しかもクッキングシートに塗るバターが少し足りなかったせいか、トップがヒビ割れしてしまって若干失敗した感が否めない・・・

でも味が良ければノープロブレム (*´з`)♪

■ふわっと軽くて食べやすい!スフレチーズケーキの材料(15cm型1コ分)■

  • クリームチーズ(常温)・・・200g
  • 薄力粉・・・25g
  • 砂糖・・・60g
  • 卵(卵黄と卵白を分けておく)・・・2コ
  • 生クリーム・・・150g
  • レモン汁・・・大さじ1
  • バター・・・適量(クッキングシートに塗ります)
  • ケーキ型・・・15cm丸型使用

■ふわっと軽くて食べやすい!スフレチーズケーキの作り方■

  1. 常温に戻したクリームチーズを泡立て器で混ぜ滑らかにする
  2. ①に砂糖半分、卵黄、生クリーム、レモン汁、を1つ入れるごとに混ぜる
  3. 薄力粉を粉ふるいにかけながら②に入れ生地が滑らかになるまで混ぜる
  4. 別のボウルに卵白と砂糖を入れ泡立て器で軽く角が立つまでシッカリ混ぜメレンゲを作る
  5. ③の生地に④で作ったメレンゲを入れゴムベラでサックリ混ぜ合わせる
  6. クッキングシートにしっかりバターを塗りケーキ型の内側に巻き、⑤の生地を流し入れ170℃に予熱したオーブンで50~60分焼く
    プン
    ここでクッキングシートにしっかりバターを塗らないと写真のようにヒビ割れする原因になります
  7. 焼き上がったらケーキ型のまま粗熱を取る
  8. ⑦の粗熱が取れたらケーキが落ち着いて型から外しやすくなるので、外したら冷蔵庫で冷やして完成!
プン
メレンゲ作るのにハンドミキサーあると違うよね~絶対!
プン
泡立て器で自力で作ると、お菓子作りのおっとり・ふんわりした女性らしいイメージとはかけ離れた、なかなかの重労働ですよね!いやホントに(´・ω・)
プン
使用頻度を考えると迷ってしまって、これまで買わずに腕の血管浮き立たせながら自力でメレンゲ作っていたけど・・・来年こそ買おうかな・・・




電子レンジ専用 備長炭入り2合炊き炊飯器 ちびくろちゃん

ちびくろちゃん
一人暮らしの方でほぼ毎日自炊されている方は別として、週に半分以下の自炊とかだと炊飯器って買うの迷いますよね・・・。
電子レンジで手軽にお米が炊ける炊飯器が安くであると良いな~と思った事のある方も多いんじゃないかな?実は主婦も思うんです!

何となくネットを見ていたある日、電子レンジ専用炊飯器を目にしたのでさっそく購入して試してみました!

【特Aランク】冷めても美味しい!山形県の代表的なお米!
山形県産はえぬき

炊き立てご飯
日本人の主食お米!毎日必ずと言って良いほど食べているお米。
毎日複数回食べることが多いお米の消費量はなかなかのもので、ただでさえ食材を買って荷物が多いのに、その上5kgや10kgのお米を買って持って帰るとなると結構な重労働(-_-;)

美味しいお米を、できれば玄米でまとめて買って自宅に宅配して欲しいな・・・
とネット検索をして購入を決めたのが山形県産のお米「はえぬき」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

プン

お料理大好き!食べるの大好き!食いしん坊(*´з`) 特別な食材や調味料は使わずどの家庭にでもある材料で誰でも簡単に作れる家庭料理のレシピを紹介しています♪高い食材を使って美味しいのってわりと当たり前!安い食材でも美味しく栄養満点で家族の笑顔と健康を守りたいです(*^^) 自分でも可哀想になるくらい写真のセンスがないのが悩みのタネ(´・ω・)