サクサク衣で中はふわふわ!太刀魚の白身フライのレシピ

太刀魚のフライ

秋と言えば太刀魚の釣りシーズンが到来です!太刀魚って夏が旬っていうイメージかもしれませんが、味が一番良いのはしっかり成長した秋と言われているんですね~♪地域によるかもしれないけど、私のいる関西では秋の始まる9月下旬から本格的な冬になる少し前の11月下旬くらいまでは港に行けば太刀魚目当ての釣り人が山ほどいて週末になると釣り場の確保に苦労するくらい人気の魚なんです!やっぱり大きな魚なので釣ってる感もあるし、鱗がないので捌くのも楽チンで食べると美味ってなると人気ですよね~(*´▽`*)
この時は全長80cmの太刀魚が2本釣れたので1本はフライにしましたよ~♪
太刀魚さん成仏してたもれ~(*´ω`*)

太刀魚

残りの1本はまたの機会に食べるので切り身にしてからジップロックへ入れて冷凍保存!

太刀魚

太刀魚はスズキの仲間で白身魚なんだけど、マグロのトロ並みに脂がのっている魚と言われているらしいです♪
魚の脂は体に良いし太刀魚の脂はオレイン酸が多いので淡泊な味に感じるらしいです!
釣り場に行かなくても太刀魚が旬を迎える夏から秋になるとスーパーにも丸ごと1尾や切り身で売っているので、ぜひフライにしてみて下さいね!普通の白身フライより軽くて本当に美味しいです(*^^)v

■サクサク衣で中はふわふわ!太刀魚の白身フライの材料(2人分)■

  • 太刀魚・・・1本
  • 塩コショウ・・・少々
  • 卵・・・1コ
  • 小麦粉・・・適量
  • パン粉・・・適量
  • 油・・・適量

■サクサク衣で中はふわふわ!太刀魚の白身フライの作り方■

  1. 太刀魚を三枚におろす
  2. ①の太刀魚に軽く塩コショウをし、小麦粉 → 卵 → パン粉の順に衣を付けて180℃の脂でキツネ色になるまで揚げる
  3. ②が上がったら油を切って器に盛り付けたら完成!

 

プン
衣をつけて揚げる前の状態で冷凍保存しておけば、作り置きにもお弁当のおかずにも良いね




電子レンジ専用 備長炭入り2合炊き炊飯器 ちびくろちゃん

ちびくろちゃん
一人暮らしの方でほぼ毎日自炊されている方は別として、週に半分以下の自炊とかだと炊飯器って買うの迷いますよね・・・。
電子レンジで手軽にお米が炊ける炊飯器が安くであると良いな~と思った事のある方も多いんじゃないかな?実は主婦も思うんです!

何となくネットを見ていたある日、電子レンジ専用炊飯器を目にしたのでさっそく購入して試してみました!

【特Aランク】冷めても美味しい!山形県の代表的なお米!
山形県産はえぬき

炊き立てご飯
日本人の主食お米!毎日必ずと言って良いほど食べているお米。
毎日複数回食べることが多いお米の消費量はなかなかのもので、ただでさえ食材を買って荷物が多いのに、その上5kgや10kgのお米を買って持って帰るとなると結構な重労働(-_-;)

美味しいお米を、できれば玄米でまとめて買って自宅に宅配して欲しいな・・・
とネット検索をして購入を決めたのが山形県産のお米「はえぬき」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

プン

お料理大好き!食べるの大好き!食いしん坊(*´з`) 特別な食材や調味料は使わずどの家庭にでもある材料で誰でも簡単に作れる家庭料理のレシピを紹介しています♪高い食材を使って美味しいのってわりと当たり前!安い食材でも美味しく栄養満点で家族の笑顔と健康を守りたいです(*^^) 自分でも可哀想になるくらい写真のセンスがないのが悩みのタネ(´・ω・)