低カロリー!ダイエット中でも安心!ヘルシー豆腐と大根のスープのレシピ

豆腐と大根のスープ

我が家の夕飯はメインが汁物系とかでない限り基本的にはお味噌汁なりスープなり汁物系が必須なんだけど、どうしてもお味噌汁が多くなるので少し気分を変えて塩系のスープにお豆腐と野菜を入れてヘルシースープを作ってみました(*^^)v
豆腐は大好きなんだけど、中でも木綿豆腐のそれも少し固めの木綿豆腐が断トツで好き♡
お豆腐はそもそも大豆が成分なので大豆イソフラボンが豊富で骨粗しょう症予防更年期障害の予防に役立つし、お豆腐のタンパク質血中コレステロール値を低下する働きがあるので動脈硬化予防にも効果があります!
でも、木綿豆腐と絹ごし豆腐って食感が違うだけではなく実は栄養素も違います!
木綿豆腐はも絹ごし豆腐も簡単に言うと豆乳ににがりを加えて作るんだけど、木綿豆腐は一度固めた豆腐を崩して圧力をかけて水分を絞ってから再度固めてやっと完成するので味が濃い上に崩れにくいんですね!
その分、木綿豆腐の方が絹ごし豆腐に比べて若干カロリーが高いけれど、その分栄養価も高いんです!

製造工程上、水分を絞って作る木綿豆腐は水分に溶けやすい栄養素のビタミンBカリウムは流れ出てしまうらしく、絹ごし豆腐の方が多く含まれているんだけど、タンパク質カルシウム鉄分なんかは木綿豆腐の方が多く含まれています!
お豆腐は安くて栄養価が高いので嬉しいですね(*^^)v

亡くなった祖母が毎朝お豆腐を作っていたらしく、その関係でお豆腐の事は母が詳しくて教わりした(*^^)v

■低カロリー!ダイエット中でも安心!ヘルシー豆腐と大根のスープの材料(2人分)■

  • 木綿豆腐・・・1丁
  • 大根・・・1/4本
  • 長ネギ・・・1本
  • 水菜・・・1株
  • 水・・・4カップ
  • 鶏ガラスープの素・・・大さじ2
  • 塩コショウ・・・少々

■低カロリー!ダイエット中でも安心!ヘルシー豆腐と大根のスープの作り方■

  1. 大根は薄めのいちょう切りにする
  2. 水菜は2~3cmの長さに切る
  3. 長ネギは斜め薄切りにする
  4. 木綿豆腐を食べやすい大きさに切る
  5. お鍋に水と①の大根を入れ沸騰させ、沸騰したら灰汁引いて鶏ガラスープの素と③の長ネギを加える
  6. ⑤の大根と長ネギが柔らかくなったら④の木綿豆腐を加える
  7. ⑥の木綿豆腐にも火が通ったら②の水菜を加え塩コショウで味を整えひと煮立ちさせる
  8. ⑦がひと煮立ちしたら火を止め器に盛り付けて完成!




電子レンジ専用 備長炭入り2合炊き炊飯器 ちびくろちゃん

ちびくろちゃん
一人暮らしの方でほぼ毎日自炊されている方は別として、週に半分以下の自炊とかだと炊飯器って買うの迷いますよね・・・。
電子レンジで手軽にお米が炊ける炊飯器が安くであると良いな~と思った事のある方も多いんじゃないかな?実は主婦も思うんです!

何となくネットを見ていたある日、電子レンジ専用炊飯器を目にしたのでさっそく購入して試してみました!

【特Aランク】冷めても美味しい!山形県の代表的なお米!
山形県産はえぬき

炊き立てご飯
日本人の主食お米!毎日必ずと言って良いほど食べているお米。
毎日複数回食べることが多いお米の消費量はなかなかのもので、ただでさえ食材を買って荷物が多いのに、その上5kgや10kgのお米を買って持って帰るとなると結構な重労働(-_-;)

美味しいお米を、できれば玄米でまとめて買って自宅に宅配して欲しいな・・・
とネット検索をして購入を決めたのが山形県産のお米「はえぬき」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

プン

お料理大好き!食べるの大好き!食いしん坊(*´з`) 特別な食材や調味料は使わずどの家庭にでもある材料で誰でも簡単に作れる家庭料理のレシピを紹介しています♪高い食材を使って美味しいのってわりと当たり前!安い食材でも美味しく栄養満点で家族の笑顔と健康を守りたいです(*^^) 自分でも可哀想になるくらい写真のセンスがないのが悩みのタネ(´・ω・)